横浜市・川崎市内の廃棄物回収といえば日本ビソー  違法な不用品回収業者にご注意下さい!|廃棄物|

不用品回収 困る

皆さんこんにちは!日本ビソーの森井です。

 

今回は個人向けの不用品回収業者の選定について書かせて頂きます。

近年、違法業者が増加しており、不用品回収時に様々なトラブルが発生していますので、適正処理をしてくれる業者を選定できるようにポイントを書いていきますね。

 

 

【①個人向けの不用品回収に必要な許可とは?】

個人の家から発生する廃棄物を運搬するためには一般廃棄物収集運搬業の許可が必要となります。

以前のブログでも解説していますので、興味あればご確認下さい。

 

一般廃棄物の許可は各市区町村に申請して取得する必要があります。

産業廃棄物の許可を取得していも家庭のゴミは回収できませんので、許可の確認をすることが重要です!

一般廃棄物の許可を取得しているかを確認する際は、業者に直接聞いて許可証の写しを見せてもらうか、管轄の市区町村HPから確認する方法があります。

行政のHPから確認する際は「〇〇市 一般廃棄物許可」のようなキーワードで検索をすると許可を取得している業者一覧が掲載されていますので、依頼しようとしている業者の名前が載っているか確認しましょう。

 

例えば、川崎市の一般廃棄物許可業者を検索してみると以下のページを見つけることができました。

 

一般廃棄物処理業に関して 処理業者情報 (川崎市HPより)

ページをクリックしてみると一般廃棄物処理業者名簿というデータがあり、許可を取得している会社の情報が掲載されています。

他の市も同様に調べることができますので、是非調べてみましょう。

 

 

その他に、不用品の一部を買い取ってもらう場合は古物商許可が必要です。

買取の提案があった場合は古物商許可を取得しているかも確認してみましょう。

古物商許可は各都道府県の警察に申請して取得することになります。

古物商許可を取得しているかは、管轄の公安委員会か警察まで確認をすると良いでしょう。

 

 

【②違法業者に依頼した場合に想定されるトラブル】

前述の通り、家庭から発生するゴミの回収には許可が必要なことを説明しました。

では、許可の無い違法業者に依頼をするとどのようなことが起きるのでしょうか?

 

・不法投棄に繋がる

本来家庭から発生する廃棄物は、市区町村で運営する公共施設に運搬し、適正に処分されることになります。

また、家庭ゴミは発生した地域内(市区町村)で処理することが原則となっています。

(例:川崎市内の家庭で発生したゴミは川崎市内の公共施設で処分される)

公共施設まで運搬を行うためには、その地域の一般廃棄物許可を取得している必要があるので産業廃棄物の許可しか取得していない業者は不適正な処理を行うことになります。最悪の場合は回収されたゴミが自然環境中に不法投棄されてしまい大きなトラブルに発展します。また、一般廃棄物の許可を取得している業者でも該当エリアの許可を取得していない場合は、不適正な処理に繋がりますので注意が必要です。

 

 

・高額な料金を請求される

違法業者に不用品回収を依頼して料金のトラブルが発生する事件が毎年のように起きています。

口頭で割安な処分金額を伝え、作業後に伝えていた数倍の料金を請求するといったケースや、無料回収と伝えて不用品を積み込んだ後に高額な料金を請求するなど様々なトラブルが発生しています。

不用品回収はなるべく費用をかけたくないものですが、金額だけで業者を選ぶと後々、大きなトラブルに発展する可能性があります。

 

 

・不用品の中から価値のあるものを黙って抜き取られる

遺品整理などで不用品を処分する場合、遺品の中に現金、通帳等の貴重品が含まれている場合があり、遺品整理を請け負った違法業者が作業中に発見した現金等を盗み逮捕された事案が複数発生しています。遺品整理や廃棄する物が多量で貴重品も含まれている可能性がある場合は、信頼できる業者に依頼をしましょう。

 

 

【③業者選定の方法】

違法な業者に不用品回収を依頼した場合、料金トラブル、盗難、不法投棄など様々な問題が生じる可能性があることを記載しました。では、どのように業者を選定すると良いのでしょうか?

 

・許可の確認

まずは、該当するエリアの一般廃棄物許可を取得しているか確認しましょう。

買取提案があった場合は古物商許可も合わせて確認しましょう。

 

 

・書面での見積

料金トラブルを避けるために書面で見積を提示してくれる業者を選定しましょう。

また、見積の内容も変動する可能性がないかしっかりと確認しましょう。

 

 

・会社情報のチェック

違法な業者はHPに会社の情報が載っておらず実態の無い場合があります。

依頼する会社の会社名、会社住所、電話番号などわかる範囲で会社の情報を調べて信頼できる会社なのか確認しましょう。

 

 

・スタッフの対応

電話対応、営業スタッフの対応もチェックポイントです。こちらの要望をしっかりと聞いてくれ、丁寧な対応をしてくれる業者を選定しましょう。

 

 

今回は違法な不用品回収業者について書かせて頂きました。残念ながら多くの違法業者が存在しておりますので、このブログを読んで適切な処理を提案してくれる業者を選定できるようお手伝いができればと思います。

 

 

また、弊社ではお客様に安心して不用品回収を依頼して頂けるよう、研修を受けた専門のスタッフが対応いたします。

御見積書も書面でご提示し、一式の金額でご提案を行っております。お客様のご予算に合わせて複数パターンでの御見積作成も承っております。(例:お部屋全部の回収〇〇円、大型粗大ゴミのみの回収〇〇円 等)

弊社の一般廃棄物許可は川崎市、横浜市の2市のみ取得しておりますので、その他の市区町村についてはお断りしております(可能であれば対応可能な業者様のご紹介も行います)。

 

弊社にご依頼頂くお客様は、不用品回収を業者に依頼した経験の無い方がほとんどです。

どのようなご質問にも丁寧に対応いたしますので、不用品回収でお困りの際はお気軽に日本ビソーまでご相談下さい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日本ビソー株式会社
〒221-0014 神奈川県横浜市神奈川区入江2丁目18番地 ユニー大口ビル208
TEL:045-401-6948
MAIL:info@nihon-biso.co.jp

HP:https://nihon-biso.co.jp/

WEB見積:https://nihon-biso.co.jp/quote/

日本ビソー㈱ロゴ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★