横浜市・川崎市内の廃棄物回収といえば日本ビソー  日本ビソーのサービス紹介 ①個人向け不用品回収 |廃棄物|

コンテナ車

皆さんこんにちは!日本ビソーの岸上です。

今回は日本ビソーで行っているサービスのご紹介をさせて頂こうと思います!

廃棄物の処理となると皆様、事業者様向けのサービスの印象を受けませんか?

実はそんなことないのです!!実際は個人様向けのサービスも行っています!!!

皆様にあまり知られていない個人様向けのサービスについて今回はご紹介させて頂ければと思います。

 

【①個人様向けのサービスとは】

日本ビソーで行っている個人様向けのサービスは、不用品回収事業になっております。

個人向けのサービスは「片付け堂」というサービス名称でご提案をしています。

引越しの時に大きい食器棚を自分たちでは外に出せないけど捨てたいな~と思ったことはありませんか。

大きくて自分たちで運び出せない粗大ごみ回収、引っ越しの際に出てきた細かいごみのお片付け、ゴミ屋敷化してしまった空き家のお片付け等々、お一人では片づけることが難しい不用品をまとめて回収するというサービスを個人様向けに行っております。

弊社は一般廃棄物収集運搬の許可を得ていますので、このような個人様向けのサービスも提供できます。

「自粛期間中にふと家を掃除していて不用なタンスやソファーを捨てたくなった」という方や、

「ご家族が亡くなって遺品整理の際に不用になった家財一式処分したい」という方、

「ごみ屋敷化してしまっていて片付けたい」という方など様々なきっかけでお問い合わせ頂いております。

※サービスの提供エリアは横浜市、川崎市の2市になります。

 

 

【②不用品回収の流れ】

不用品回収といってもパッと想像が出来ないと思いますので、お客様からのお問い合わせから回収までの流れをご説明させて頂きます!!

①お問い合わせ

お客様からお問い合わせを頂きます。

お電話でお名前、ご住所、お電話番号、対象の廃棄物が何点ぐらいあるか等お伺いさせて頂きます。

下見にお伺いさせて頂ける日程をお客様とご相談の上、決定します。

廃棄物が2点や3点など量が少なかった場合は、下見にお伺いせずに概算で御見積書を作成することも可能です!

お問い合わせ

 

②下見

お客様と日程調整を行い、下見にお伺いさせて頂きます。

下見では対象の不用品だけでなく、作業車の駐車場所や搬出経路なども合わせて確認をさせて頂き、作業がスムーズに行えるように下見をさせて頂きます。

また、不用品の処分に合わせて家具の移動、ハウスクリーニングのご要望があればご提案をさせて頂きます。

下見

③御見積書作成・ご提示

下見の際に確認した情報をもとに御見積書を作成させて頂き、後日御見積書をご提示させて頂きます。

弊社では人件費、車両費、処分費等、項目ごとの御見積書をご提示しています。

お客様のご予算にあわせてお部屋の一部分のみお片付けを行う等の対応も行っておりますので、弊社のスタッフまでお気軽にご相談下さい。

※御見積書をお急ぎのお客様はお気軽にお申し付けください。

御見積書作成・ご提示

 

④市への申請

お客様からご発注を頂いたら、横浜市か川崎市(お客様が住んでいる市)へ申請を行います。

※この申請が完了しないと回収作業が行えません。市によって申請方法が違いますのでご了承ください。

【横浜市の場合】

横浜市は申請をしてから申請完了まで1週間ほどかかります。

そのため、翌日回収希望などの急な回収予定には対応できません。

横浜市の場合、1点2点の少量の不用品回収につきましては、弊社で申請を行うことが出来ません。

その場合はお客様ご自身で横浜市の粗大ごみ回収の申し込みをしていただき、弊社で収集運搬のみ実施するというご提案をさせて頂きます。

※横浜市は一度に大量のごみを処分する必要がある時のみ弊社で申請が可能です。詳しくは以下をご参照下さい。

リンク先:横浜市HP 「一般家庭から排出される一時多量ごみの収集運搬について」

※横浜市の場合、申請の際にお客様の委任状が必要になります。

 

【川崎市の場合】

川崎市は申請を行ってから3営業日で申請が完了致しますので、最短で申請日から3営業日後に回収作業可能です。

例えば1日(月)に申請を行ったとします。その場合は、最短で4日(木)に回収作業が可能です。

 

 

市によって申請の方法が異なり、やや複雑ですが、ご不明な点があれば弊社スタッフが流れのご説明を致しますので、お気軽にお尋ねください!

市への申請

 

⑤回収作業

申請が完了して、お客様と日程調整を行い、お客様のご希望の日に回収作業を行います。

※当日、急な内容変更があった場合、対応が出来ない可能性がございますので、追加の品や変更がある場合は事前にご連絡ください。

回収作業

 

実際に片付け堂(個人向け不用品回収)で使用している車両になります。この車両は川崎市内で使用している3トントラックになり、約5㎥(1メートル四方の箱5つ分)の不要品を回収することが可能です!

川崎市内の回収ではお客様の不用品の量に合わせて、4トントラック(8㎥積載)での回収も可能です。

片付け堂 回収車

【③最後に】

このような流れで、お客様のご自宅から不用品回収を行っております。

弊社は横浜市と川崎市の許可業者であるため、市のルールを守りながら回収を行っております。

そのため、市で回収が出来ないパソコンやタイヤ、廃液、廃油、金庫等は回収できません。

回収が不可能なものに関しましては、別途処分方法をご案内いたしますので、お気軽にご相談ください。

その他処分したいけどどうすればいいかわからない、分別方法がわからない等、お電話でもメールでも対応できますので、お気軽にご相談ください。

今回は個人様向けのサービスも行っているということをご紹介させて頂きました。

少しでも皆様にこんなことも出来るのか!!と知っていただければ幸いです。

ご不明な点等ございましたお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日本ビソー株式会社
〒221-0014 神奈川県横浜市神奈川区入江2丁目18番地 ユニー大口ビル208
TEL:045-401-6948
MAIL:info@nihon-biso.co.jp

HP:https://nihon-biso.co.jp/

日本ビソー㈱ロゴ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★