横浜市・川崎市内の廃棄物回収といえば日本ビソー  搬出作業について|廃棄物|

搬出作業について

皆さんこんにちは!日本ビソーの岸上です。

今回は搬出作業についてご紹介させて頂きます。

搬出作業って具体的に何のこと?って疑問に思う方がいると思います。

一般廃棄物でも産業廃棄物でも廃棄物を回収する際に搬出作業を行う場合があります。

今回は搬出作業の内容をご紹介させて頂ければと思います。

 

【①搬出作業とは】

搬出作業とは、荷物を運び出して別の場所に運搬する作業のことを言います。

例えば、下記のイラストのように、オフィスに溜まった廃棄物を処分したいA社さんが居るとします。

その場合はA社様のオフィス(排出場所)から、車両まで弊社の作業員が運び出します。

その運び出し作業のことを搬出作業と言います。

大規模オフィスから大量の廃棄物を搬出するような大掛かりな作業では、作業員も10名以上配置して実施することもございます。また、日中に搬出作業を行うとお客様の業務に支障がでてしまうような場合は、深夜に搬出作業を実施しています。

搬出作業について

 

【②搬出作業時に必要なこと】

搬出の際に注意しなければいけないのが、近隣の方にご迷惑をおかけしないこと・壁や床を傷つけないことです!!

 

住宅街で朝早くから回収作業をさせて頂くような場合は、出来るだけ近隣の方の通行を妨げないように搬出作業を行います。

公園が近くにあり子供が多いところでは、子供たちがけがをしないように周囲に細心の注意を払って作業をしています。

作業によっては道路使用許可を申請し、注意看板を立てて作業に臨むこともあります。

 

搬出作業時に注意すること

 

 

さらに、軽量の廃棄物なら床や壁を傷つける心配はあまり無いですが、タンスやロッカーなどの重量物はちょっとした接触で床や壁に傷をつけてしまいます。タンス等は複数人で搬出を行いますので、作業員同士の連携が重要です。

弊社では様々な現場を経験したドライバーが搬出を行いますが、万が一のミスで壁を壊してしまった…などのミスが起きないように、「養生」をして運び出すようにしています。

 

【③養生について】

廃棄物の搬出では「養生」作業が非常に重要です。

養生とは、タンスやテーブル等重いものを搬出する際に、壁や床等に傷をつけないように周りを保護するものになっています。

引越し業者さんがよく使用しているものですが、日本ビソーでも使用しています。

日本ビソーの養生資材はこちらです。

床に敷く養生マット、壁に貼り付ける養生シート、運び出す対象を包む緩衝ネットなどを用意しています。

養生資材

 

 

 

今回は搬出作業についてご紹介させて頂きました。弊社のように廃棄物回収を行う業者に搬出作業は非常に重要な作業です。

搬出作業を誤ると、作業工程も遅れてしまいますし、最悪の場合は周囲の人や物を傷をつけてしまう可能性があります。

日本ビソーではお客様に安心してご依頼頂けるように丁寧な作業を心がけております。

ご不明な点や回収について不安なことなどございましたらお気軽にご相談ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日本ビソー株式会社
〒221-0014 神奈川県横浜市神奈川区入江2丁目18番地 ユニー大口ビル208
TEL:045-401-6948
MAIL:info@nihon-biso.co.jp

HP:https://nihon-biso.co.jp/

WEB見積:https://nihon-biso.co.jp/quote/

日本ビソー㈱ロゴ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★